ホスピタリティコンサルタント - 「駅ナカスイーツ」入れ替え店舗争奪戦

家もよくあったのですが、父の帰りが遅く、なかなか夕食を共にすることがなかった幼少期。




それでも時々早く帰ってきて、買ってきてくれるケーキ。




これだけでも、父に対する評価がなんとなく上がっていた記憶があります(笑




今となっては、甘いものにつられていた罠にはまっていたのかな?とも思いますが。




実はこんな世の中のお父さんに注目されているのが、「駅ナカスイーツ」




先日リニューアルされた東京駅の地下にもたっくさんありますね。




そう、今、駅という施設にスイーツ店がたくさんできていて、それを求めるお父さん達が多いのだそうです。




私も実は今日初めて「駅ナカスイーツ」という言葉に出会い、「なるほどぉ~」と思っていたんです。




ブームという概念はほとんどなく、新しい商品は無限大です。




季節によって商品は入れ替えられるので、飽きることも少ないでしょう。




そんなスイーツショップは、入れ替え激戦区である駅ナカにはもってこいなんですね。




毎日、通勤・通学で通るわけですから、同じ商品が並んでいるお店の寿命が短いのが駅ナカ。




お弁当屋さんでさえ、中身に代わり映えがなければ、つぶれてしまいます。




そこを攻略したのがスイーツ店。




飲み会や接待で遅くなりがちなサラリーマンも、帰る途中で買う事ができ、寄り道の手間が省けます。




家庭円満にも一役買っているのでしょうか。




私も好きなので。。。




ただ、家庭を幸せに出来ると言う意味合いでは、最高のホスピタリティですね!!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策