スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスピタリティコンサルタント - 安全と笑顔を守るホスピタリティ@ロンドン五輪

いよいよ今夜、開幕前ですがオリンピック最初のゲームが始まりますね!



そんなロンドン五輪の会場に兵士の姿が!!



会場警備には約1万2000人の警察官や1万3500人の軍人、民間警備会社の連合組織で大会の警備にあたる予定なのですが。。。



民間警備員が不足。



急遽兵士さんの数が増員され、街中と会場で軍人の姿を見る機会が増えたそうです。



腕には公式ロゴの紫色の腕章が付けられているそうですが、やはり迷彩模様の軍服をきた兵隊さんがうろうろしているわけですから、少々緊張感が出てしまいます。



そこで英国の威信をかけて、兵隊さんたちにもホスピタリティを示すことも務めとされたんです。



明るく挨拶をしたり、笑顔を見せ、わかればその国の言葉で声を投げかける試みがされています。



早速爆弾騒動もありましたし、やはり危険回避のためには必要なお仕事なのですが、威圧感はありますよね。



そんな軍人さんでもホスピタリティの心は忘れず、オリンピックの観戦に来た人達の安全と笑顔を守るなんて、イギリスっぽいなと思いました。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策