景色も美術品?360度絶景、美ヶ原高原美術館

日本一と巡る旅。

 

全国各地の日本一を探して旅しています。

 

旅行にいくと、必ずと言っていいほどパンフレットなどに紹介されている美術館。

 

地域美術を集めた小さな美術館もあれば、日本の宝級が勢ぞろいしたものもありますね。

 

そんな美術館を観光素材とする地域も少なくはなく、観光コンサルタントの私のところにも、何度か運営についてのご相談をいただいたこともあります。

 

美術館と言えど、近年は特別な「色」が必要となる時代になりました。

 

日本一の美術館、行ってみたいですよね!

 

日本一高いところにある美術館 - 美ヶ原高原美術館

 

Desktop535.jpg

 

日本一美しい高原」とも言われる長野県上田市にある美ヶ原高原。

 

標高2000m付近に広がる、非常に気持ちがいい場所ですよ。

 

そこにあるのが「美ヶ原高原美術館」。

 

彫刻庭園を中心にした美術館です。

 

標高2000mの高原に、様々な作家さん達の彫刻が展示してあります。

 

箱根の彫刻の森美術館の姉妹館で、約400点が高原に広く点在しています。

 

そして非常に特徴的なのが、毎年期間限定の美術館であること。

 

標高が標高なだけに、経路であるビーナスラインや一部道路が通行止めになる機会が増えるのです。

 

そこで美術館も11月頃から4月にかけて閉館になるのです。

 

今年はもうすでに閉館してしまっていますが、併設している道の駅は11月までやっているみたいですよ。

 

 

◆◇◆****◇クライミング・登山観光コンサルティング◇****◆◇◆

 

山と巨岩で町おこし・観光振興!“日本唯一”見慣れた風景を、世界中の人を魅了する山岳アトラクションに!

 

http://www.innovations-i.com/award/award2016/36.html

 

今年も観光ホスピタリティコンサルタントDiTHiは、フジサンケイビジネスアイ【革新ビジネスアワード】にエントリーしています。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策