スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷なスイカ割り?長く探す志布志のスイカ割り大会

日本一を巡る旅。

 

日本各地の日本一を探す旅です。

 

秋の空気が強まるここ数日ですね。

 

急に強まっている感じがして、私の周りでも風をひいている人が増えています。

 

皆さまもお気を付けください。

 

そんな中ですが、スイカ割り、やりましたか?

 

観光コンサルタントとして、今年もいくつかの海水浴場でのお仕事に行きせていただきましたが、「そういえば?」スイカ割りって見ていないんですね。

 

たまに見かけることがこれまではあったのですが、最近は違うのでしょうか?

 

そんなスイカ割り日本一です!

 

日本一距離の長いスイカ割り大会 - ダグリ岬海水浴場サマーフェスタ

 

Desktop521.jpg

 

鹿児島県志布志市にある、ダグリ岬海水浴場。

 

毎年開催されているサマーフェスタで、夏の最後が盛り上がるイベントです。

 

その企画の一つにあるのが「日本一距離の長いスイカ割り大会」。

 

ダグリ岬遊園地というのは、日本最南端にある遊園地。

 

ブログでは

 

日本一最南端の遊園地を使って、」

「日本一過酷な、」

「日本一距離の長~~いスイカ割り大会」

 

と称されています。

 

14組(1組2人)28名が参加。

 

全長1km

 

砂浜をスタートして500m先のダグリ岬遊園地内の流れるプールでスイカを拾います。

 

150m先の観覧車を一周

 

350mをペアで力を合わせてスイカを運び、海水浴場へ。

 

1人が目隠ししてその場で5回廻り、もう一人は誘導。

 

スイカを割ってゴール!

 

スイカ割りは最後だけじゃん!というのは置いておいて、確かに大変ですね。

 

重いですからねぇ、スイカ。

 

参加者の皆さん、豪華賞品を目指して、スイカを目指します!

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策