高山の高所を活かし日本一の発酵工場

日本一を探す旅。

 

全国各地の日本一を巡る旅です。

 

日本一を活かす方法はたくさんあります。

 

今日はその一つをご紹介します。

 

それは「発酵工場」。

 

日本一高所にある工業 - 日本自然発酵荘川研究所』

 

Desktop565.jpg

 

日本北アルプスに近い飛騨高山

 

白川郷などで知られる、自然を求める人が多く向かう地です。

 

そんな地区にあるのが「日本自然発酵荘川研究所」。

 

日本自然食品さんは、発酵のプロ企業。

 

発酵サプリからお酢や御出汁を手掛けています。

 

「自然」と「発酵」を求めてたどり着いた地が、日本一の標高

 

海抜1050m

 

豪雪地帯。

 

最高の「発酵」を求めると、一年中空気が澄んでいて豪雪によって雑菌が少ない場所。

 

一帯が自然のクリーンルームと言えるこの場所を選んだ理由とされています。

 

もちろん研究所内も、床下には備長炭が引き詰められ、高品質のステンレスを使った「発酵」のための設備が整っています。

 

日本一高い工場。

 

「なんでこんなところに・・・」の裏には、品質向上を目指した理由があったんですね。

 

昔から飛騨は「薬草の里」とされていて、「富山の薬売り」はこの飛騨の薬を全国に売りまわっていたと言われています。

 

スポンサーサイト
Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策